スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.10.05 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

続、そうだ名古屋に行こう



相変わらず、山小屋補修作業中の父Boo。
もういい加減にしたいのだが。
腐りすぎ。
すきま風入りすぎ・。
段差ありすぎ・・。
雨漏りすぎ・・・。
要はボロ過ぎ。

まぁ、この冬の間にボチボチやりまっさ←関西弁でやる気が無くなった時に言うフレーズ。


閑話休題

今回は前回の続きですが、個別の写真をずらずらと並べてみました。
こういう写真は、余計なコメントつける必要無いと思うので、
最小限で行きます^^;



花台は杉




花台は桑の木




花台はケヤキ、柿渋仕上げ。




花台は杉の古木の枝。




花台はケヤキ、柿渋仕上げ。




花台はケヤキ。




花台は杉。




花台は杉。




花台は杉。




花台は桑の木。




花台は杉。









他にも写真があるのですが、余りにも多すぎなので、
フォト蔵にまとめてみました。
他にも色々な写真をアップしてあるので、
宜しければフォト蔵の父Booのページを
覗いてやって下さい。


この花展、次回は来年の4月の予定だそうで、
次回もぜひ見に行きたいと思ってます。
次回も私の花台を使って頂ける予定なので、
冬の間にお仕事ガンバリマス。

にほんブログ村 うさぎブログへ人気blogランキングへ

 ポチッとして頂けたらとても励みになります 


*写真クリックで拡大します*





そうだ名古屋へ行こう



先月末から、仕事場である山小屋の整理、掃除、補修作業に明け暮れている父Boo。

材料をはじめ、様々なモノが要る物要らない物ごちゃ混ぜになって、
作業場中に反乱氾濫しており、
ずっと仕事にかまけてその場しのぎの整理で誤魔化していたのが、
次の仕事を始めるのに、作業場に材料を運び込めない羽目になってしまった・・・。
さすがにこりゃあかん、と。

月君を始めとする助っ人のお陰もあり、片付けと掃除はほぼ目処がついたものの、
片付いたら片付いたで、掘っ立て小屋の集合体である山小屋が
あちこちボロボロなのが判明。

いやまぁ、前から判っていたけど、大変なんで目を背けていただけなんだけれども・・・。
さすがに限界が・・・。

で、とりあえず、鍬やらスコップやら石運びで身体ガタガタ。
(いったい何をやってるのかは聞かないで下さい^^;)。
いい加減に仕事に戻らなきゃ、いくらでもやる事が出てきそうで怖い今日この頃の
父Booなのです。
こういったお金にならない事でも仕事のうちに入ってしまうのが
1人で仕事をしている辛い所・・・。





で、話はころっと変わって、先日10日。
名古屋に行ってきました。
ずっと山に篭っている父Booにとって、都会へ出かけるのは非常に珍しい事ですが、
いつも花台を製作させて貰ってる方が、花展を開催されるのでお邪魔してきたのでした。




旧ブログでもレポートした事がありますが→コチラ
2年ぶりの名古屋です。
前回は高速バスでしたが、今回は車で連れて行っていただいたので、
とっても楽チン。
あいにくの雨模様でしたが、久々に華やかな都会の雰囲気を味わってきました。
もちろん、名古屋名物ひつまぶしも頂きました。
関東風と関西風の良いとこ取りをしたような焼き加減のウナギが絶品。
非常に美味でございました。




目的地は名古屋市栄にある、ラシックで開催されている竹泉古流さんの第七回秋の花展
写真の数が多くなったので、今回は会場の雰囲気が判るような写真を選んでみました。
残りは次回にアップしたいと思います。




展示室ではなく、専門店館であるラシック1Fにあるイベントスペース
で開催されてます。
普通の花展のイメージ(父Booの個人的なイメージ?)とはちょっと違ってて、
二回目にもかかわらず、田舎モノの私は都会の雰囲気に圧倒されました^^;




この花台たちが私の作品達です。




う〜ん・・・




花台だけで見た時と、あまりにもイメージが違うのでビックリ。
お花と花器(ほとんどが伊賀焼)の良さに引っ張って貰って
なんだかとっても良い花台に見えるような気が・・・^^;




製作者として、こういった場に立ち会う機会は滅多に無いので、
嬉しいような、気恥ずかしいような・・・。
でも、いろいろな意味でよい勉強をさせてもらいました^^



にほんブログ村 うさぎブログへ人気blogランキングへ

 ポチッとして頂けたらとても励みになります 



*写真クリックで拡大します*

前回頂いたコメントのお返事、遅くなってゴメンナサイ。
もう暫くお待ち下さいませ


うさんぽ 粉雪ちゃん、走る!編



数日前の寒さが嘘の様に暖かな日が続いてますが(最低気温がついに氷点下に突入しました)、
しばらくは暖かな日が続くのでしょうか?
作業場のストーブもウサギ用のヒーターもすべて準備してあるんで、
冬支度は大丈夫なんですが、やっぱり寒いよりは暖かい方が楽だわ・・・。

そんなこんなで、
本格的な冬がもうすぐそこまでやってきていますが、
このブログではまだ10月のままです。
多分これから夏に向かっていく可能性もあるような・・・。




前回のうさんぽ編の続きですが、
今回は「動き」をテーマにブレブレ躍動感あふれる粉雪ちゃんを
お送りします。
写真の枚数が以前の様に無駄に多くアップ出来る様に
なってきたので、今回は大量アップです。




走る!





飛ぶ!





跳ねる!





走る!





たたずむ・・・。





移動中





飛ぶ!





黄昏る・・・。





一通り遊んだら、ちゃんと人間の下にやってきて休憩する賢い彼女。
これは父Booの膝の間で休憩中。


彼女の動きに腕が間に合わず、
ピンボケ写真ばっかり増産してしまったけれど、
(動きは良いけど、アップするにはあまりにもブレブレで涙を呑んだ写真も多数・・・)
野外で自由気ままに動き回る姿はやっぱりとても魅力的。

月君、粉雪ちゃん、
真冬になる前にもう1度うさんぽしよう!




にほんブログ村 うさぎブログへ人気blogランキングへ

 ポチッとして頂けたらとても励みになります 



*写真クリックで拡大します*




うさんぽ 粉雪編


2009-10-14 16:39 SONY DSLR-A300 + TAMRON A16
焦点距離17mm 1/500秒 F2.8


今回は久しぶりの(放置してたから当然だが・・・)粉雪ちゃん編。
↑の写真に写ってるの判ります?
念のために書いておくと、この子は友人月君の愛兎。
(月君のブログはこちら

うちの奴等と違って車に乗って何処にでも出かけられる粉雪ちゃん。
月君が遊びに来る時はいつも助手席に乗ってBoo家にやってきます。
今までBoo家に遊びに来ているときに何回かプチうさんぽをした事はあるけれど、
最近まで本格的なうさんぽは未経験。

が、先日某所で月君が彼女のうさんぽに成功したとの話を聞き、
それじゃ山奥でもやろう!と場所を探したら・・・
めっちゃ素晴らしい場所を発見。



2009-10-14 16:21 SONY DSLR-A300 + TAMRON A16
焦点距離50mm 1/500秒 F2.8 ISO100


近所にある、まぁ、良くあるふれあい公園みたいな場所なんだけど、
一面芝生であちこちにクローバーが群生、しかも四方がほぼ囲われており、
おまけに人が全然居ない(笑)。
人が居ないのは時間帯によるんだろうけど、休日以外は多分変わらないはず。
(なんせ山奥の村ですから・・・)

近所にこんな良い場所があるとは・・・公園の存在は知ってはいたんだけど^^;
まるでうさんぽのために作られたような場所だとは気づかなかったうかつな父Boo。



2009-10-14 16:19 SONY DSLR-A300 + TAMRON A16
焦点距離50mm 1/640秒 F2.8 ISO100

ハーネスも無しでフリーに走り回る粉雪ちゃん。
この子は本当に物怖じしないので、初めての場所でも自由気ままに遊びまわる。
走る、寛ぐ、遊ぶ、食べる(芝生とかクローバーとか)。
とうぜん写真撮影会も兼ねていたんだけど、走り回ってる姿はほとんどピンボケ
AF-C(動く被写体用のAF)モードでも全然追いつかない。

いやまぁ、腕の問題なんですがね^^;



2009-10-14 16:45 SONY DSLR-A300 + TAMRON A16
焦点距離50mm 1/250秒 F2.8 ISO100

どうもこの遊具がお気に入りのようで、下に隠れたり、
周りをうろついたり、滑り台に上ったり(これ以上は上れなかったけど)。





2009-10-14 16:49 SONY DSLR-A300 + TAMRON A16
焦点距離17mm 1/160秒 F2.8 ISO100

疲れるとこの下で休憩タイム。
ちゃんと安全に隠れられる所を見つける所はさすがにウサギ。

普段Boo家に居る時は余り活発じゃない彼女ですが、
この広場ではまさにウサギが変わったように活発に動き回り、
結局日没まで一時間半くらい遊んでました。

真っ白な毛並みと言う事もあるんだろうけど、
この子は本当に緑の野外が良く似合う。
写真を撮るのも楽しかったけれど、楽しそうに走り回る彼女を見てるのは
もっと楽しかった。

うちの奴らも連れてきてやりたいけど、内弁慶で外出経験がほとんど無い
うちの奴らには、ちょっと無理っていうか、怖い・・・。
パニくってダウンしそう^^;



にほんブログ村 うさぎブログへ人気blogランキングへ

 ポチッとして頂けたらとても励みになります 




例によってバカみたいに沢山写真を撮ったんで、
アップしたい写真はまだまだアリマス(笑)。
次回はいつになるかは判りませんが、たぶん何回か続くはずなので
宜しくお願い致します。









闇夜のブラッシング 序章


DATE 2009-10-06 19:18
SONY DSLR-A300 + TAMRON A16 + SONY HVL-F42AM
F2.8 1/25秒 焦点距離22mm ISO100


毎度お馴染みの「闇夜のブラッシング」シリーズ。
このブログでは初めての様な気もするけれど・・・気にしない気にしない。
年に一度の大換毛期を迎えている3ウサ。
9月は日が暮れると虫がワラワラ飛んで来て生きた心地がしないし、
10月に入ると日が暮れると寒い。
なので、今年は仕事の合間やフリータイム中にブラッシングをする事が多いのだが、
それでも時々夜になる。

日が暮れると真っ暗な環境にある父Booの山小屋(仕事場)。
山小屋の暗い明かりに浮かび上がる椅子に座ったウサギと怪しい男。
前の道路を通るドライバーにとっては不思議な光景なんだろうな・・・。




DATE 2009-10-06 19:59
SONY DELR-A300 + TAMRON A16 + SONY HVL-F42AM
F2.8 1/20秒 焦点距離50mm ISO200

こちらはマーモ。
2匹ともブラッシング自体は嫌いじゃないようで、椅子に乗せると
大人しい。

少ないとは言え、ボチボチと写真は撮っているので、
ちゃんとまとめてアップしたいんだけど、リハビリ中の身ゆえ、
ブログ書くのに慣れるまでは少しずつやって行きます。
せっかく新しいPCモニター買ったのに、写真の整理が全然出来てない・・・。
それ以前にモニターのキャリブレーションもいい加減なままだ・・・。

きちんとしたい!、けど、すぐにメンドクセ〜って思うところが
「几帳面でいい加減」の所以



にほんブログ村 うさぎブログへ人気blogランキングへ

 ポチッとして頂けたらとても励みになります 






<< | 2/17PAGES | >>

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
          

Boo家一同

カテゴリ

過去帳

ブログ内検索

頂いたコメント

オススメ

リンク集

Boo家の疎開風景 「うさ奥」母上様作

うさ奥 糞の乱〜見るは極楽、抱くは地獄。
         

空と風景  by父Boo

 

教えて!愛ウサギの年齢

うさぎを愛する全ての人たちへ〜虹の橋Flash〜 「うさ奥」母上様作

うさぎを愛する全ての人たちへ

その他

広告

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM