スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.10.05 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

そうだ名古屋へ行こう



先月末から、仕事場である山小屋の整理、掃除、補修作業に明け暮れている父Boo。

材料をはじめ、様々なモノが要る物要らない物ごちゃ混ぜになって、
作業場中に反乱氾濫しており、
ずっと仕事にかまけてその場しのぎの整理で誤魔化していたのが、
次の仕事を始めるのに、作業場に材料を運び込めない羽目になってしまった・・・。
さすがにこりゃあかん、と。

月君を始めとする助っ人のお陰もあり、片付けと掃除はほぼ目処がついたものの、
片付いたら片付いたで、掘っ立て小屋の集合体である山小屋が
あちこちボロボロなのが判明。

いやまぁ、前から判っていたけど、大変なんで目を背けていただけなんだけれども・・・。
さすがに限界が・・・。

で、とりあえず、鍬やらスコップやら石運びで身体ガタガタ。
(いったい何をやってるのかは聞かないで下さい^^;)。
いい加減に仕事に戻らなきゃ、いくらでもやる事が出てきそうで怖い今日この頃の
父Booなのです。
こういったお金にならない事でも仕事のうちに入ってしまうのが
1人で仕事をしている辛い所・・・。





で、話はころっと変わって、先日10日。
名古屋に行ってきました。
ずっと山に篭っている父Booにとって、都会へ出かけるのは非常に珍しい事ですが、
いつも花台を製作させて貰ってる方が、花展を開催されるのでお邪魔してきたのでした。




旧ブログでもレポートした事がありますが→コチラ
2年ぶりの名古屋です。
前回は高速バスでしたが、今回は車で連れて行っていただいたので、
とっても楽チン。
あいにくの雨模様でしたが、久々に華やかな都会の雰囲気を味わってきました。
もちろん、名古屋名物ひつまぶしも頂きました。
関東風と関西風の良いとこ取りをしたような焼き加減のウナギが絶品。
非常に美味でございました。




目的地は名古屋市栄にある、ラシックで開催されている竹泉古流さんの第七回秋の花展
写真の数が多くなったので、今回は会場の雰囲気が判るような写真を選んでみました。
残りは次回にアップしたいと思います。




展示室ではなく、専門店館であるラシック1Fにあるイベントスペース
で開催されてます。
普通の花展のイメージ(父Booの個人的なイメージ?)とはちょっと違ってて、
二回目にもかかわらず、田舎モノの私は都会の雰囲気に圧倒されました^^;




この花台たちが私の作品達です。




う〜ん・・・




花台だけで見た時と、あまりにもイメージが違うのでビックリ。
お花と花器(ほとんどが伊賀焼)の良さに引っ張って貰って
なんだかとっても良い花台に見えるような気が・・・^^;




製作者として、こういった場に立ち会う機会は滅多に無いので、
嬉しいような、気恥ずかしいような・・・。
でも、いろいろな意味でよい勉強をさせてもらいました^^



にほんブログ村 うさぎブログへ人気blogランキングへ

 ポチッとして頂けたらとても励みになります 



*写真クリックで拡大します*

前回頂いたコメントのお返事、遅くなってゴメンナサイ。
もう暫くお待ち下さいませ


スポンサーサイト

  • 2013.10.05 Saturday
  • -
  • 23:20
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
>>やんママさんへ

補修作業、順調に深みにはまってます^^;
悪い所を取り除くのはボチボチ進んでますが、その後の補修が悩みどころ・・・。

最近は天気も悪いし、ボチボチやろうと思ってます^^

最近花を育てるのに興味を持ち出した私ですが、上手くいかない時の原因はさっぱりワカリマセン^^;
この花展の先生はお花と花台に、とっても上手に花台を合わせて下さるので、作る方としてはとてもやりがいあります^^
  • 父Boo
  • 2009/11/16 9:31 PM
>>二兎ままさんへ

自分の作品が絡むんで余りあれこれ言い難いんですが^^;、
ここの花展、お花と花器と花台のあわせ方が本当に良く考えて有るなぁと毎回感心しながら見てます。
お花だけ、花器だけ、花台だけ、よりも、組み合わせた方がそれぞれずっと良いものに見えると感じてます。

しょーもない事でイライラするのは私も同じです^^;
もっと暢気に行こうと思ってます^^
少しでも癒し効果が有れば嬉しいのですが・・・。
  • 父Boo
  • 2009/11/16 9:23 PM
>>モディさんへ

普通?の花展って私も苦手なんですが、
この会場の雰囲気はとっても好きです。
都会らしくて華やかな場所ですが、お花の雰囲気のせいか落ち着いて見られます。

すっかり田舎モノになってしまってますが、
たまには良い物ですね、都会へ行くのも(笑)。
疲れるけど、刺激になります。

山小屋、台風は大丈夫でしたが、寄る年波に
勝てなくなってきてます^^;
ボチボチやります^^
  • 父Boo
  • 2009/11/16 9:15 PM
>>権ちゃんへ

何でも出来る訳ではないんやけれど、
やらないと崩壊しそうなんでチマチマ
やってるだけやで(苦笑)。

>お花も花瓶(?)も、父Booさんの花台があるからこそ
キレイに見えるんやと思うで!!

褒めてもろて嬉しいわ。
でも、ちょっと褒めすぎやで(笑)。
でも、みんなにそう言って貰える様になるよう、頑張らなきゃあかんね!。
  • 父Boo
  • 2009/11/16 9:11 PM
お疲れ様です
補修作業は順調ですか?
そうですね、父Booさんが倒れてしまっては大変!
少しずつ頑張って下さい

お花を枯らすのは上手い私(^^;
花台とお花、とても綺麗に、見事にお互いの良い所を引き出してくれるものなんですね
補修作業お疲れ様でしたー!
伊賀焼の花器に父Booさんの花台がうまく融合(この表現でいいのかな)してると思いました。
器も木々もお花も歩み寄っていいお仕事してるんやなぁーとも思ったり。。。
しょうもない事でイライラせんとこ!と思った私は疲れているのか!??
父Booさんの作品は癒しを与えていますよね(^^)
  • 二兎まま
  • 2009/11/15 6:21 PM
こんにちは。
とても良い雰囲気な花展ですね。
花台とお花が違和感なくてとてもナチュラルで、素敵です。
室内での生花展ってチョット暗いので私は、好きじゃありませんが、こういう展示は、いいですね。
たまに、都会に出て行かれるのもイイですよね。
私も年に一、二度、この衝動にかられます(笑)
山小屋は、あの台風では、どうもなかったですか?
無理されずにそこそこ頑張って下さいネ^^
父Booさん、仕事場補修、お疲れ様やでぇ〜!!
なんでもできはるんやなぁ〜!!!
すごいでぇ〜!!

わぁ〜!!花台、めっちゃエエなぁ〜!!
お花も花瓶(?)も、父Booさんの花台があるからこそ
キレイに見えるんやと思うで!!
きっとお花も喜んでるやろなぁ〜!!
>>かものはしさんへ

山小屋の補修、やらないと崩壊するんで頑張ってますが、一気にやろうとすると倒れる(私が・・・)恐れがあるんでボチボチやっていこうと思ってます^^;

花台、褒めて頂き嬉しいです。
今回の花展を見て、お花と花器と花台が一体となって、単品で見る時より素晴らしく見える様な(というか、花台は無い方が良いんじゃない?なんて言われない様な)作品を作れるようになろうと思いました。
  • 父Boo
  • 2009/11/13 12:06 AM
山小屋の補修、お疲れ様です。大変でしょうが、
本格的な寒さが訪れるまでに完了するといいですね。

花台、どれも素晴らしい作品だと思います。
素人の私がこんなことを言うのは、おこがましい
ことなんですけど、花と器と花台が一体になって
ひとつの美しい世界を作り出しているように思えます。

  • 神戸のかものはし
  • 2009/11/12 7:52 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
          

Boo家一同

カテゴリ

過去帳

ブログ内検索

頂いたコメント

オススメ

リンク集

Boo家の疎開風景 「うさ奥」母上様作

うさ奥 糞の乱〜見るは極楽、抱くは地獄。
         

空と風景  by父Boo

 

教えて!愛ウサギの年齢

うさぎを愛する全ての人たちへ〜虹の橋Flash〜 「うさ奥」母上様作

うさぎを愛する全ての人たちへ

その他

広告

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM