スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.10.05 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

春だ、名古屋に行こう






















気が付けば半年も放置プレー。

まさに絶賛放置中。

色々と言い訳はあるんだけれど、どう見ても放置プレー。

「いつ見ても一緒だ」
「飽きたの?」
「ウサギは元気?」
「やっぱり放置か」

等々、有り難いお言葉を頂いて来ましたが、順番にお答えすると、

「放置中だから」
「飽きてないけれど、写真のアップが辛すぎる」
「元気一杯です」
「割と良くある事です」

他はともかく、一番気にして頂いてるであろうウサ達は
無事に冬を越し、元気に春を迎えることが出来ました。
ミミとマーモは山小屋から自宅に引越して、今はクロと3匹で共同生活中。

順番制のフリータイムは大騒ぎになってますが、
山小屋のキビシイ寒さや留守中のことを心配しなくても良くなったので、
精神的には楽になりました。
夜中でも、いつでも3ウサの様子をチェックできるのも、大きなメリット。
山小屋は寂しくなりましたが、自宅ではガサガサ賑やかで楽しいです。

秋冬恒例の大換毛期のブラッシングや、フリータイムの様子は
またいずれアップするとして(アヤシイ・・・)
今回はご挨拶代わりの月ヶ瀬の桜と、前回と同じく、
名古屋で開かれた「第8回竹泉古流 春の花展」の様子をお届けして終了。

花展、毎回好評のようで、回を重ねる度に展示作品の数と展示面積が増えてます。
前回は40点ほどだったのが、今回はなんと60点オーバー。

花台製作者としては、多くの人に見ていただける喜びと共に、
それ以上の、いい加減なことは出来ない怖さとプレッシャーを感じていますが、
せっかくのお花の良さをぶち壊しにしないよう、お花の良さを引き立て、
花台があるほうが良いよね、と言って貰える様な作品作りを今まで以上に
心がけていかなくては・・・との思いを強くしました。

製作者の立場を離れて見ると・・・、
様々なお店が並ぶ華やかな雰囲気の会場に
日常余り目にすることのない生け花が、不思議とマッチして、
お花にはまったくの素人である私でも、作品の近くに居るだけで
落ち着いた気分になり、ぼーっと見ているだけでも心地良い、
賑やかなのに静かな時間が楽しめる、そんな素敵な雰囲気の花展でした。

全部貼り付けると大変な数になるので、フォト蔵にアップした写真をスライドショー
にして見ました。








にほんブログ村 うさぎブログへ人気blogランキングへ

 ポチッとして頂けたらとても励みになります 


続、そうだ名古屋に行こう



相変わらず、山小屋補修作業中の父Boo。
もういい加減にしたいのだが。
腐りすぎ。
すきま風入りすぎ・。
段差ありすぎ・・。
雨漏りすぎ・・・。
要はボロ過ぎ。

まぁ、この冬の間にボチボチやりまっさ←関西弁でやる気が無くなった時に言うフレーズ。


閑話休題

今回は前回の続きですが、個別の写真をずらずらと並べてみました。
こういう写真は、余計なコメントつける必要無いと思うので、
最小限で行きます^^;



花台は杉




花台は桑の木




花台はケヤキ、柿渋仕上げ。




花台は杉の古木の枝。




花台はケヤキ、柿渋仕上げ。




花台はケヤキ。




花台は杉。




花台は杉。




花台は杉。




花台は桑の木。




花台は杉。









他にも写真があるのですが、余りにも多すぎなので、
フォト蔵にまとめてみました。
他にも色々な写真をアップしてあるので、
宜しければフォト蔵の父Booのページを
覗いてやって下さい。


この花展、次回は来年の4月の予定だそうで、
次回もぜひ見に行きたいと思ってます。
次回も私の花台を使って頂ける予定なので、
冬の間にお仕事ガンバリマス。

にほんブログ村 うさぎブログへ人気blogランキングへ

 ポチッとして頂けたらとても励みになります 


*写真クリックで拡大します*





そうだ名古屋へ行こう



先月末から、仕事場である山小屋の整理、掃除、補修作業に明け暮れている父Boo。

材料をはじめ、様々なモノが要る物要らない物ごちゃ混ぜになって、
作業場中に反乱氾濫しており、
ずっと仕事にかまけてその場しのぎの整理で誤魔化していたのが、
次の仕事を始めるのに、作業場に材料を運び込めない羽目になってしまった・・・。
さすがにこりゃあかん、と。

月君を始めとする助っ人のお陰もあり、片付けと掃除はほぼ目処がついたものの、
片付いたら片付いたで、掘っ立て小屋の集合体である山小屋が
あちこちボロボロなのが判明。

いやまぁ、前から判っていたけど、大変なんで目を背けていただけなんだけれども・・・。
さすがに限界が・・・。

で、とりあえず、鍬やらスコップやら石運びで身体ガタガタ。
(いったい何をやってるのかは聞かないで下さい^^;)。
いい加減に仕事に戻らなきゃ、いくらでもやる事が出てきそうで怖い今日この頃の
父Booなのです。
こういったお金にならない事でも仕事のうちに入ってしまうのが
1人で仕事をしている辛い所・・・。





で、話はころっと変わって、先日10日。
名古屋に行ってきました。
ずっと山に篭っている父Booにとって、都会へ出かけるのは非常に珍しい事ですが、
いつも花台を製作させて貰ってる方が、花展を開催されるのでお邪魔してきたのでした。




旧ブログでもレポートした事がありますが→コチラ
2年ぶりの名古屋です。
前回は高速バスでしたが、今回は車で連れて行っていただいたので、
とっても楽チン。
あいにくの雨模様でしたが、久々に華やかな都会の雰囲気を味わってきました。
もちろん、名古屋名物ひつまぶしも頂きました。
関東風と関西風の良いとこ取りをしたような焼き加減のウナギが絶品。
非常に美味でございました。




目的地は名古屋市栄にある、ラシックで開催されている竹泉古流さんの第七回秋の花展
写真の数が多くなったので、今回は会場の雰囲気が判るような写真を選んでみました。
残りは次回にアップしたいと思います。




展示室ではなく、専門店館であるラシック1Fにあるイベントスペース
で開催されてます。
普通の花展のイメージ(父Booの個人的なイメージ?)とはちょっと違ってて、
二回目にもかかわらず、田舎モノの私は都会の雰囲気に圧倒されました^^;




この花台たちが私の作品達です。




う〜ん・・・




花台だけで見た時と、あまりにもイメージが違うのでビックリ。
お花と花器(ほとんどが伊賀焼)の良さに引っ張って貰って
なんだかとっても良い花台に見えるような気が・・・^^;




製作者として、こういった場に立ち会う機会は滅多に無いので、
嬉しいような、気恥ずかしいような・・・。
でも、いろいろな意味でよい勉強をさせてもらいました^^



にほんブログ村 うさぎブログへ人気blogランキングへ

 ポチッとして頂けたらとても励みになります 



*写真クリックで拡大します*

前回頂いたコメントのお返事、遅くなってゴメンナサイ。
もう暫くお待ち下さいませ


| 1/1PAGES |

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
          

Boo家一同

カテゴリ

過去帳

ブログ内検索

頂いたコメント

オススメ

リンク集

Boo家の疎開風景 「うさ奥」母上様作

うさ奥 糞の乱〜見るは極楽、抱くは地獄。
         

空と風景  by父Boo

 

教えて!愛ウサギの年齢

うさぎを愛する全ての人たちへ〜虹の橋Flash〜 「うさ奥」母上様作

うさぎを愛する全ての人たちへ

その他

広告

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM